キャンピングカー用パーツ販売・移動販売車の製作、株式会社ロータス

会社概要


日本のキャンピングカー業界のパイオニア「ロータス」
全ては1970年、創業者である相原栄蔵が渡米した際に、California Van Service(カリフォルニアバンサービス)
と言うバンコーンバーション制作会社を訪ねたことから始まった・・・・
当時、日本はモータリゼーションの真っ只中、乗用車としてのクルマの普及が進み、
スポーツモデルや高級車が次々と生み出されていた。
しかし、相原がアメリカで見たものとは、バンの内装を改造して「遊ぶ」ためのクルマ
造りの現場だったのだ。
移動手段としてのクルマではなく「居住区間」として自由闊達につくられている内装。
その時、相原は「この文化を、なんとか日本に持ち込みたい」と思った。
その場で、バン用品の輸入契約を結び、帰国後には、バンコンバージョン(キャン
ピングカー)の製造へ乗り出した。
全国から集まった研修生は、キャンピングカー製造の技術を学んだ後、それぞれ
独立開業することとなり、今日のキャンピングカービルダーの多くを輩出した。
1990年には、車輌販売部門を分離独立させ「ロータスRV販売株式会社」を設立し、
株式会社ロータスは、キャンピングカーの製造・ 特装車製造・部品の製造販売に
特化することとなる。

 
 法 人 名  株式会社ロータス
 英文法人名  ROTAS CO.
 本社所在地  東京都練馬区北町3-18-6
 URL.http://www.rotas.co.jp
 代表取締役  相原 和人(あいはら かずひと)
 創業  1965年
 会社設立  1970年11月
 資本金  1000万円(2011年5月現在)
 決算期  毎年8月末日
 従業員数  28名(2011年5月現在)
 販売部・工場  埼玉県新座市中野2-3-8  
 ●販売部
 TEL:      048-481-0303(代)
 FAX:      048-481-1497
 ●工 場
 TEL:      048-481-1011(代)
 FAX:      048-481-1497
 目  的
(1) 自動車の販売、修理、製造、再生加工および輸出入
(2) 自動車車体の販売、修理、製造、加工および輸出入
(3) 自動車部品、用品の販売、修理、製造、加工及び輸出入
(4) 自動車のリースおよびレンタル
(5) 損害保険代理店業及び自動車損害賠償補償法に基づく保険代理店業
(6) 広告代理店業
(7) 不動産の売買、管理、仲介および賃貸借
(8) 合成樹脂の成形、加工、販売及び輸出入
(9) 家具の販売、修理、製造、加工および輸出入
(10) 古物売買業
(11) 前各号に付帯する一切の業務
 主要沿革
1965年 東京都練馬区にて「ロータス商会」としてカーアクセサリーを中心に営業開始
1970年 株式会社ロータス設立
1975年 アメリカよりバン用品輸入、販売開始
1978年頃 本格的に「キャンピングカー」製造、販売へ業務移行
1980年 埼玉県志木市に「志木工場」設置、日本初の「キャンピングカー専門工場」として稼働
キャンピングカー製造研修制度開始、全国から研修生を受け入れる
1988年 埼玉県新座市に「新座工場」設置
志木工場は木工、新座工場をFRP・車輌工場とする
1990年 車輌営業部門を分離独立し「ロータス・アールヴィ販売株式会社」設立
以降、ロータスはオリジナルキャンピングカー・特装車製造・部品販売に特化
1999年 新座工場拡充、志木工場木工課を新座工場に移転、東京店を新座工場内に移転
以降、順調に業績を重ね、現在に至る
 主要取引先  ロータスアールヴィ販売株式会社
 国内主要自動車ディーラー
 国内主要特装車メーカー       他
 取引銀行  みずほ銀行 成増支店
 朝日信用金庫 赤塚支店
 商工中金 新宿支店